屋上緑化に関する情報ならエコガーデン.JP

ピンクシャワー☆in京都2008 - 池田菜王子の雑記帳 スタッフのご紹介

池田菜王子の雑記帖

奈良、山の辺の道へ

写真と文:池田菜王子

(更新日:2008/12/25)

JR東海のCM『いま、ふたたびの奈良へ』を見てしまい、唐突に行くことにしました。(いつものことですが・・・)

山の辺の道

山の辺の道は、日本最古と言われる石神神社から、JR桜井駅ぐらいまである、もはやハイキングコースと呼んでいい1本道です。

1本道と言えど、「ここ、人んちの敷地では?」というところや、墓地の中などを突っ切るある意味ワイルドなストリート。途中に神社や寺や古墳、遺跡などがちりばめられていますが、かなり地味です。

ただ、こんなのんびりした風景を眺めながら歩くことができるので、心と体のリハビリになりそうです。

途中、寒桜が咲いていたり。 寒桜寒桜
紅葉 でも紅葉もめちゃくちゃ綺麗でした。
日曜日なのに、だーれもいない散策道。途中、ぽつんと無人の販売所があり、ちょっとだけ救われました。
ここで買った梅干、本当に美味しかったです。(しかし、何故梅干?)
無人の販売所
干し柿

石上神社を出てから夜都伎神社まで、本当に誰にも会わず、道もほとんど藪の中でしたが、いきなり民家が増え、散策路っぽくなってひとまず安心します。

途中の民家では干し柿がいっぱい吊るしてあって、猫が見張り番をしています。(しかし、近づいたら逃げられてしまい・・・柿食べちゃうぞ。)

へなちょこの池田は折り返し地点の長岳寺・黒塚古墳で途中棄権です。

ちなみに、黒塚古墳の資料館、『鹿男あをによし』のドラマを観ていた方ならすぐにこの写真わかるでしょう。フフ。何気なくポスターが貼ってありました。
そうそう、三角縁ねー。

before
長谷寺

午後は長谷寺へ。Yahooの紅葉情報によると、まだ紅葉が残っているとのことでしたが、ほぼ散りかけ・・・。ガーン。

ここまで辿り着くのにどれだけ坂を上ることか。眺めだけはよかったです。あ、草もち美味しかったです。

夕方は奈良市街まで戻り、ダッシュで奈良公園へ。何故なら奈良の夕陽が見たかったから!!
なのになのに、公園の奥まで行けど進めど、平地で全然見れない!
ぎゃふん。二月堂まで行かないと無理だったかもしれませんね。

かろうじてうっすら赤い空をパチリ。でも後ろを振り向いたら月が出ていました。

夕陽
夕陽
霜 翌日は朝から奈良公園散策へ。
ところが、気温1℃でそれどころじゃぁありません。寒いっ。
紅葉が見事に凍ってます。霜ですけど。
でも、鹿の親子のこんな姿が見れて「あ〜奈良に来たな〜」と実感。 鹿の親子
茶粥

最後に奈良名物の茶粥を食べて・・・って、ちょっと苦いです。そしておかずが「今、冷蔵庫から出しました!」というレベルの冷たさ・・・。

昨夜も柿の葉寿司と茶粥のセット食べたのですが、寿司は美味しいけど茶粥は「苦いな〜」と感じ、リベンジで入ったお店がもっと苦かった、という結果に。ん〜なんで?

次回こそリベンジで美味しい茶粥にめぐり合いたいです。


  • 今月の屋上庭園
  • HAPPY!みんなの屋上生活
  • スタッフのご紹介
  • ガーデンプランナー池田菜王子の雑記帖
  • モデルガーデンのご見学
  • メディア掲載情報
ガーデンフォトコンテスト